社名 多摩岡産業株式会社

代表者 岡 哲義

所在地 本社 〒183-0011東京都府中市白糸台2-32-2 TEL:(042)361-0558 (代表) FAX:(042)361-6545
工場 〒183-0034 東京都府中市住吉町3-56-8 TEL:(042)361-6585 FAX:(042)365-8737
裾野工場〒410-1122 静岡県裾野市麦塚40-3 TEL:(055)992-2131 FAX:(055)993-0385

事業内容 ゴム・プラスチック、精密板金の加工販売
医療機器の製造販売(第二種医療機器製造販売業 許可番号13B2X00113・医療機器製造業 登録番号13BZ002762)

設立 昭和46年9月6日

資本金 3900万円

主な納入先
(順不同)
株式会社東芝
東芝エレベータ株式会社
東芝ITコントロールシステム株式会社
東芝EIコントロールシステム株式会社
東芝ディーエムエス株式会社
東芝三菱電機産業システム株式会社
株式会社日立製作所
日立医療(蘇州)系統有限公司
株式会社島津製作所
アジアエレクトロニクス株式会社
北芝電機株式会社
株式会社ニフコ

弊社の特徴
工業用部品から医療用品、商業用ディスプレイ、個人様向けのインテリアまで、幅広くプラスチック加工品の製作を承っております。 また海外での加工、製造、販売、輸出入や調達も行っております。 製品は1個からでもお作りしておりますのでお客様のご都合に合わせた加工制作が可能です。
オリジナル商品(特許取得)
弊社のプラスチック加工の技術と、事業ネットワーク。また海外事業所との連携を取り開発した多摩岡オリジナル商品を販売。ミネラルウォーターや腸内洗浄などの医療器具。災害用簡易トイレといった生活日用品から、蓄電池や携帯電話画面のコーティング材などの電気機械なども扱っております。

 

多摩岡産業は、QMS:Quality Management System(製造管理及び品質管理の基準)に従って製造管理・品質管理を行い、医療機器の製造販売をしております。
住吉工場において2015年ISO9001取得しました。


昭和46年 医療用X線用品、ゴム、プラスチック、精密板金の加工販売の目的を以て多摩岡産業株式会社を設立
株式会社日立製作所取引開始 
 昭和48年  株式会社東芝府中工場 取引開始
 昭和49年  株式会社東芝より水処理オゾナイザー、東海道新幹線スピードメーター受注 
 昭和50年   工業用デザイン及びデザインモデル部門営業開始。 株式会社東芝より原子力ゲートモニター部品受注
 昭和53年   岡 二郎会長就任 岡 哲義代表取締役 プラスチックシャワー研究開始
 昭和58年  プラスチックシャワー特許取得 プラスチックロボット研究開発開始 
 昭和59年   84メカトロニクスショーに世界初プラスチックロボット出展、好評を得る
 昭和60年   本社社屋建設、落成
 昭和62年   韓国蛍承貿易業務提携 自動ネジ締機BISTATM-1製作販売
 平成 2年   厚生省医療用具認定工場取得・東用第2530号
 平成 3年   府中住吉町工場建設、落成
 平成 5年   飲料バッグマドラー特許取得
 平成 6年    使い捨てビデ機能付きシャワー特許取得
 平成 7年   個人の証明が出来る医療用純チタン製IDネームタグ「アーキスト」製造販売
 平成 9年   磁気入りノーズパット 磁力による目の健康保持製品としてメガネ業界に新しい販売方式を提案。
保有国際特許2件、日本国特許1件 
後付け式自動ドアエンジンにて東京都中小企業創造活動促進法認定企業 認定番号11労経計計創第1376号
 平成 10年   移動体駆動装置特許 自動ドアエンジン「スク-ザー」製造販売開始
 平成 13年   経済産業省 新事業創出促進法認定会社 認定番号 関東企新第2号
 平成 15年   中国上海市に進出、上海玉岡陽紅国際貿易有限公司を資本金1500万円にて設立。貿易事業開始。
日立医療(蘇州)有限公司、キャノンアネルバ(上海)有限公司、三洋GS電池(上海)有限公司 取引開始。
 平成 17年   無気泡接着技術確立 「ルシッドシール」を販売開始
 平成 18年   上海玉岡陽紅国際貿易有限公司 上海市閔行区にて光華工場稼動 プラスチック加工・組立て検査開始
 平成 19年   使い捨てビデ機能付きシャワー「ピュアット」を上海にて量産開始。常州東芝変圧器有限公司と取引開始
 平成 20年   タイ王国 SIAMドリンキング社と業務提携、日本独占販売契約 ホテル向けに販売開始
東京都より医療機器光トポグラフィー装置開発、経営革新法の承認を受ける。承認番号19産労商支第649号
 平成 21年   中国上海にて東芝向け次世代リレー筐体の受注を受け生産を開始、中国からアジアに向けて輸出を開始
 平成 27年   東京都府中市住吉工場において ISO9001 / ISO14001 取得
 平成 28年  デジタルサイネージ2016において、NTTグループ内にパートナーとしてマルチリンガルサイネージを展示